忍者ブログ

MENU

【ゲーム感想】いろは

今日はOneCoursの新年会!

・・・なのですが、集合時間12時になっても二人来ない(光蟲、ひらこ


・・・暇だ・・・

というわけで、
偽かーくん、ランカスター、ルティの3人で


いろは

作品紹介
--------------------------
メーカー:たなごころ

発行年:2012年
2~4人用, 所要15~30分(って書いてあるけど1時間かかりましたww)
---------------------------

正月らしいゲームで遊んでみました。
ルールは
場と手札という限られた文字で言葉を作って点数を得ていくゲームです。

細かいルールは
INLIFE様のをお借りします。
いろはルール


というわけで、レッツプレイ

最初からみんな長考の嵐。
妥協で2文字とかある中、



偽かーくん氏会心の一撃の4文字。

そうこのゲーム4文字以上作るのが非常に難しい。
手札1枚+場3枚消費での4点プレイはすごい。(自画自賛


・・・でも

ルティのえれこむ(エレコム)
が炸裂。


どうなるのか・・・。
戦況が分からない状態で・・・。

偽かーくん「ゆうた」

ランカスター「?」
ルティ「ええよ」

ランカスター何故OKなのか分かっていなかったのですが、

ルティ「はちみつくださいのやつでしょ?」

ランカスター「!!!」

ランカスターも通すしかなかったようです。

流石はちみつくださいやで!!!

んでなんだかんだ文字を作ってると・・・



最終結果。

意外と最後まで言葉が作れてびっくりでした。
結果ランカスターの勝ちでしたが、協力などもあり
達成感の方が大きかった気がします。


ちょっと状況の説明が難しいゲームですが、
やってみるとすんごい楽しいです。

評価:楽しかった。


拍手[0回]

PR

【ゲーム感想】レッドドラゴン・イン2

お久しぶりです。
皆さんはこのゲーム覚えてますか?


ジジィの使い方を間違えたアレ。



そんな苦い思い出を思い出しつつ遊んだゲームがこれ。


レッドドラゴン・イン2

作品紹介
--------------------------
メーカー:Slugfest Games
日本語版販売元:アークライト

発行年:2008年9月 日本語版2017年5月
作者:Cliff Bohm & Geoff Bottone & Colleen Skadl
2~4人用, 所要30-60分
---------------------------

前回盛り上がったレッドドラゴン・インの2です。

酒の飲めない偽かーくん、このゲームではガンガン飲む(飲まされる)よ!!

んで集まったメンツがいつもの

偽かーくん(胡散臭いおっさん)
光蟲(手癖の悪そうな姐さん)
ランカスター(ゴグはつよいよ?)
ひらこ(つよそう。でもすぐ死にそうなドワーフ)


()はキャラクターです。

俺は画像真ん中の胡散臭いおっさんを使います。
めっちゃギャンブル強そう。こんどこそコンセプト通りに勝つ。

ルールは基本的に無印と一緒なので割愛。


まぁ始まったのですが、流石1をやった俺たち。
警戒心すごすぎ。牽制のやり合いでなかなか勝負が進まない(酩酊度も耐久値も2減るかどうか。)

そんな最中動きがあった・・・。
追加注文のカードで全員飲み物カードの場所にたんまり。

そしてだれが発動したか「飲み比べ」のカード

偽かーくんが酩酊度2
光蟲が酩酊度2
ひらこが酩酊度0
そしてランカスターが

・・・酩酊度2

ん。普通じゃね?

一瞬そう思ってカウンターを動かそうと思ったその時。

ひらこ「酩酊度一緒なら引き分け同士でもう一回やで・・・」

偽光ラ「!!?」


そう、このイベントサドンデス形式なんです。
酩酊度2が3人。3人でもう一度飲み比べ。(酩酊度継続)


そして偽かーくんが恐る恐るドロー

・・・酩酊度1

合計3!これは負けないやろ。(でも実際3増えるのはキツイ。)


光蟲ドロー

・・・コーヒー

・・・・・・酩酊度-1


合計1!
なんで減らしてんだよ!!


ランカスタードロー

・・・酩酊度1+

ん?プラス?

+は更にお酒を飲まなきゃいけないという恐怖のカード

ランカスター「まぁ1増えるだけだし・・・」


それはフラグやでランカスターさんwwww

ランカスター続いてドロー

・・・釈明度2・・・「+」


笑いがこみ上げるランカスター以外のメンツw

ランカスター「まだ回復の飲み物の可能性あるし!!」

多分この時全員が
「ないない」
って思ってたと思います。

そして更に飲み物を飲んだ結果。

酩酊度4


合計7www再戦前合わせて9wwww

これは致死量www


飲み比べの勝利でコインを他の3人からせしめたものの、

残りライフ4!!

これはランカスターもしょんぼりモード。


??「ああ、そういやこんなカードあったなぁ。これ飲むタイミングでランカスターに使っとくわ。」
 
そのカードの内容は飲み物に
酩酊度+2する。

そして追い打ちを行ったプレイヤーは・・・ひらこ!

そう前回コイン攻めで虐められ速攻退場してったひらこです。
ひらこの露骨にわかるうれしそうな表情はなかなかないなぁ。


そしてやられた者は・・・。

僕にはランカスターがこんな感じに見えました。

兎にも角にも+11www

残りライフも2w


ランカスターのターン。カイジの押せ押せムードと同じような空気の中。

飲み物カードを飲む!

釈明度1(´・ω・`)


うーん。しぶとく生き残りやがる。
首の皮1枚つながったランカスター。

そして俺のターン手札の交換を終えるとそこには・・・。

行動 プレイヤー1人の耐久値-2 のカードを引く。

使おうと思ったら

ランカスター「最後ぐらい自分で飲んで死にたい!!」

とか言ってきました。

ここで優しい俺。
勝手に脱落するならそれも見たいなぁ。と思って行動カードのギャンブルを選択しました。


まさかこれが俺の敗北のトリガー(きっかけ)になるとは・・・。


偽かーくんこの時、手札は7枚中6枚がギャンブルカード。ほぼ負けることは無い!

仕掛ける!勝負手で行動制限してくるが俺にはイカサマがたっぷりある。余裕カウンター!!
3週ぐらいギャンブルで勝利者を偽かーくん、ランカスター、ひらこで回す。

とその時、対応カード「勝負中断で掛け金を宿屋に全部いれる」

偽「!!?」

そうギャンブルには勝てるけど、対応カードとかの対策カードを一切持っていなかった偽かーくん。

行けると思ったので上乗せなどしてコインを3枚失って残り3枚。

ん?3枚?これはやばくない?


そう思ったときには遅かったです。

次ランカスター、行動ギャンブル

まぁこれもいける・・・と思っていましたが、
また2週ぐらい回ってから「勝負中断で掛け金を宿屋に全部いれる」

ぐおおおおorz2枚減った。

俺のコイン・・・あと1枚。


・・・ん?また空気がおかしいぞ。

ランカスターからか?いや違う。これは正面からの・・・。


「こんなカードあるのよ。ギャンブル続行カード」


声の主は・・・ひらこ

ぬおおおおお!お前www俺に恨みがあるのか!!

-----------前回ブログ回想----------------

偽「んーーーー?ひらこさん金貨何枚っすかねー。」


ひ「3枚」

偽「おっと手が滑ったw」

俺が落としたのは行動カードの「金貨をすべてのプレイヤーから1枚貰う。」

----------回想終わり----------------------

ああああああ!!恨み買ってたわーorz


というわけでギャンブルもう一回。

掛け金出して・・・所持金貨0枚。

まぁ勝てばよかったんだけど、
なんでギャンブルカードみんなそんなに持ってるの?


・・・というわけでギャンブルに敗北し、金貨0枚になった俺が脱落。

次はランカスターが落ちる!!と思ってたら地味にひらこもギャンブルで負け続けてたので持ち金貨1。

ランカスターの手からこぼれる「プレイヤー1人から金貨1枚貰うカード」

俺に続いてすぐひらこ脱落。でも満足そうな感じでした。(クソッ


そのあとランカスターが酒飲んで勝手に脱落。

連鎖死亡ってあるんやね・・・。




ということで最後まで残って勝利したのは光蟲です。

ですが、この光蟲


なにもやってません。戦いにおいては蚊帳の外!

まさに漁夫の利状態。


今回のゲームは憎しみは憎しみを呼ぶという戦いでした。

・・・ランカスター、ひらこ覚えてろよおおお(憎


またやりたいなぁ。


評価:前回と同様面白い

拍手[1回]

【ゲーム感想】レッドドラゴン・イン

みんなの都合が合わず、なんだかんだでボドゲ関連の更新が遅れてしまった偽かーくんです。

んでめちゃ久しぶりに集まってやったゲームがこれです。


レッドドラゴン・イン

作品紹介
--------------------------
メーカー:Slugfest Games
日本語版販売元:アークライト

発行年:2007年 日本語版2016年3月
作者:Cliff Bohm & Geoff Bottone & Colleen Skadl
2~4人用, 所要30-60分
---------------------------

このタイトルを聞いた瞬間

「まーた冒険ものかよー。」

と、偽かーくん思ってしまったのですが、よくよく聞くと宿屋でのお話。
要するに冒険が「終わった後」の宿屋での飲み会のゲームだったw

インってINじゃなくてINNかよ!!!


ルールは簡単。飲み比べなんで
酔い潰れるか、飲み代が無くなるか。

そんだけ。
詳しいのは公式とかなかったので外部からルール説明お借りします。(ルール説明のブログじゃないんでww)
「見慣れぬ遊戯」亭様のレッドドラゴンルール説明


メンツは偽かーくん(ジジィ)、光蟲(アクア様)、ランカスター(コソ泥)、ひらこ(くっころ)
()はキャラクターです。


んで、始まったのはいいのですが、ルール軽く聞いただけで何をすれば有利になるのかわからん状態。
そんな最中ひらこが自信満々にギャンブルを吹っかけてくる。

とりあえずよくわからなかったのでギャンブルに勝つため賭博カードでカウンター!

・・・が、ひらこさん自信があったのにも関わらずみんな何故かギャンブルカードをいっぱい持ってた。

俺も賭博カード3枚握って奮戦したのですが、
なぜか4枚持ってる光蟲。

勝利されて一躍大金持ち。こやつは金ではもう勝てない。

ふとひらこ見るとマズイって顔してらっしゃる。

偽「んーーーー?ひらこさん金貨何枚っすかねー。」

ひ「3枚」

偽「おっと手が滑ったw」

俺が落としたのは行動カードの「金貨をすべてのプレイヤーから1枚貰う。」

鬼畜か!!って言われたけど

ラ「おっと俺も手から・・・」

更に鬼畜がいました。


ついに序盤で金貨1枚になってしまったひらこ。

顔が険しくなる。

みんなやさしさのある人間。
気を使ってやさしく接待して・・・




あげるわけねーだろォオオオ!!!

容赦ないポコパン1発(有料)でひらこさんノックアウト。(カンカンカン

一人脱落(4ターン)

その後は3人で牽制し合い。

ランカスターのHPがのこり2の状態まで落ち着いた。
もう相手しなくてもええやろ・・・と思い光蟲攻撃し始めたら狙われてるの気が付いてすぐ対応された。もっとランカス攻めてええんよ?

そんなこんなしてたらランカスターが勝手に酔いつぶれてノックダウン(カンカンカン

でもタイマンまで持ち込んだのはよかったのですが、
チクチク耐久値を削りつつ自分は耐久値を回復する戦法を取られ泣く泣く敗北。ってか回復ってなんやねん!!!(カンカンカン


終わってみれば長いこと戦ってた気がします。(ひらこ以外。


それとキャラのカード内容皆一緒かと思ってましたが特徴があるらしく、アクア様は回復に特化して酒に弱いキャラだそうです。

俺のジジィには回復なかったもんなー。

じゃあジジィの特徴ってなんだよ!!

イカサマ(賭博)

( ^ω^)・・・

ギャンブル一回も仕掛けてねぇやwww
もっと強気に攻めればカテタカナー。

ともかく手札もターン開始時に7枚になるまで補充システムなんで
運要素は絡みにくい面白いゲームだったと思います。


またやりたいなぁ。

卓の状況↓


次は何やろうかなぁ。

評価:面白い

拍手[0回]

【ゲーム感想】アルパカパカパカ

最近ようやく冬コミ作業に取り掛かった偽かーくんです。

なんだかんだでひらこがまた遊びに来たのでやったゲームがこれ。



アルパカパカパカ

作品紹介
--------------------------
メーカー:高天原
発行年:2013年4月
イラスト:  ぺけ/peke
2~6人用, 所要15分
---------------------------

ルールは製作者さんのブログにあったのでこちらを参照ください。
アルパカパカパカルール


偽かーくん、ランカスター、ひらこ
※光蟲は遅れて来たのでこれも不参加(激ぉこ)

まぁ上記でルール確認してと言いましたが、
まぁアルパカの首を伸ばしていくだけのゲームなんで・・・。


伸ばしていくだけなんで・・・。



いやいやこれ面白いよ。ってか単純すぎて攻略とかそんなん何にもないよ。
しいて言うなら山札の横の捨て山をいつ引くかorマイナス多いと読み切って引かない。

それだけ。

それだけなんだけど、実力差が全然でないのは本当にパーティゲームとしてはいいと思う。(癖と欲はでる。)


全然レビューになっていませんが、ワンセットマッハで終わるんで仲良くゲームするにはもってこいだと思います。

修学旅行とかにあったら盛り上がるんだろうな!


なんで俺の修学旅行の時にはなかったのさ!!?(おっさん)

というわけでレビューしままい!


評価:修学旅行はよ!!


PS:光蟲さんが遅れてやってきたので4人でキングオブトーキョーやりました。
光蟲さん「おら東京さ行かないだ!」って言ってチクチク1ダメージ+毒コイン与えて来てうざかったです。

あと1試合目にまたひらこに高高度爆撃をタイミングよく打たれ俺とランカスターは落ちましたwwwデジャブwww
でも光蟲さん翼+回復+ポイントでねちっこく東京にいるひらこぽこぽこ殴ってたらひらこが死にました。

遅れて来たのにこの勝ち方!ゆるざん!!!


評価:たのしかった。4人だと東京居座りは難しい。

拍手[0回]

【ゲーム感想】キングオブトーキョー

夏コミが終わり遊んでたらもう冬コミ作業をしなければならない時期に気づいてしまった偽かーくんです。

なんとかなるやろ…と、甘々な考えの中やったゲームがコレ。


キングオブトーキョー

作品紹介
--------------------------
販売元:IELLO
日本語版販売元:ホビージャパン
発行年:2011年11月 

2~6人用, 所要30分
---------------------------

偽かーくん、ランカスター、ひらこ
※光蟲は遅れて来たのでこれは不参加(ぉこ)


んでルール確認はまたコロナビさんにお世話になります。
http://coronavi.jp/game/67


プレイした感想としては
めちゃよかった!

どこが良かったって?

ダイスに運を任せるのが嫌いな俺が納得できるダイスシステム!!

「ダイスは好きな個数を選んで、2回まで振り直すことができます。」


多少は運が絡みますが、完全に運でゲームが進行しないのがいい!
多少絡むとしてもほぼ納得できる範囲の確立なんで本当にありがたい!!


んで肝心の個人のゲームの進め方としては…。

序盤はエネ最優先で集める。

です。
このゲーム、カードで戦況変わりすぎです。
ダイス1個増やしたり、相手の妨害したり、条件付きでダメージを減らしたりと。

入手することによって有利になる物ばかり。


んじゃあそれやっとけば勝てるんじゃね?

とか思うかもしれないですが、そこがこのゲームのよくできている所。
勝ち筋が3つあるんです。(俺のわかる範囲で)

1.ダイスで得点のみを増やし続ける。他ガン無視。
2.トーキョーに居座り攻撃目で皆殺しにする。他人の得点ガン無視。
3.カードを選んで上記を妨害する。安定。

実際起きた事柄ですと
ランカスターがひたすら3のゾロ目を出し序盤で19点叩き出しました。あと1点だったのですが、ひらこがトーキョーに居座り続けガン殴り。
最後は俺とランカスターがHP3しかない状態で追撃の「高高度爆撃」
HP-3で二人落ちてひらこ勝利。

俺?エネ集めてたら終わってました。トーキョーからひらこ退けたかったけど何故か攻撃の目が出なかった。すごい確率www

カードが強い状況もありました。
「伸縮自在」で降りなおしてダイス目コントロールと「精神探査」で人の有利な目を変えて邪魔ばかりしてたらいつの間にか勝ってました。

あとは1ターン目に「増えた頭」が2枚出てきて、2ターン目までにエネ9貯めたランカスターが頭1個買って2エネで残りの増えた頭を流すとかいうヒドイプレイをされたりしました。
3ターン目からサイコロ1個増えるのはすんごい強いっすなww

最終的に3回やって全員1勝ずつになったんで平和に終わろうとそれで終了。
穏やかな空気の中…


光蟲降臨!!

おせえよ!!!

んなわけで個人的にはものすごくしっかりしてて良いゲームだと感じられました。
またやることがあったらやりたいです。




評価:面白い

PS:ぼくはごりらがすきなんでやるばあいはごりらゆずってください。

拍手[0回]

× CLOSE

プロフィール

HN:
One Cours
性別:
非公開

P R

× CLOSE

Copyright © : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]