忍者ブログ

 

MENU

【ゲーム感想】いろは

今日はOneCoursの新年会!

・・・なのですが、集合時間12時になっても二人来ない(光蟲、ひらこ


・・・暇だ・・・

というわけで、
偽かーくん、ランカスター、ルティの3人で


いろは

作品紹介
--------------------------
メーカー:たなごころ

発行年:2012年
2~4人用, 所要15~30分(って書いてあるけど1時間かかりましたww)
---------------------------

正月らしいゲームで遊んでみました。
ルールは
場と手札という限られた文字で言葉を作って点数を得ていくゲームです。

細かいルールは
INLIFE様のをお借りします。
いろはルール


というわけで、レッツプレイ

最初からみんな長考の嵐。
妥協で2文字とかある中、



偽かーくん氏会心の一撃の4文字。

そうこのゲーム4文字以上作るのが非常に難しい。
手札1枚+場3枚消費での4点プレイはすごい。(自画自賛


・・・でも

ルティのえれこむ(エレコム)
が炸裂。


どうなるのか・・・。
戦況が分からない状態で・・・。

偽かーくん「ゆうた」

ランカスター「?」
ルティ「ええよ」

ランカスター何故OKなのか分かっていなかったのですが、

ルティ「はちみつくださいのやつでしょ?」

ランカスター「!!!」

ランカスターも通すしかなかったようです。

流石はちみつくださいやで!!!

んでなんだかんだ文字を作ってると・・・



最終結果。

意外と最後まで言葉が作れてびっくりでした。
結果ランカスターの勝ちでしたが、協力などもあり
達成感の方が大きかった気がします。


ちょっと状況の説明が難しいゲームですが、
やってみるとすんごい楽しいです。

評価:楽しかった。


拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

プロフィール

HN:
One Cours
性別:
非公開

P R

× CLOSE

Copyright ©   : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]