忍者ブログ

 

MENU

【ゲーム感想】レッドドラゴン・イン2

お久しぶりです。
皆さんはこのゲーム覚えてますか?


ジジィの使い方を間違えたアレ。



そんな苦い思い出を思い出しつつ遊んだゲームがこれ。


レッドドラゴン・イン2

作品紹介
--------------------------
メーカー:Slugfest Games
日本語版販売元:アークライト

発行年:2008年9月 日本語版2017年5月
作者:Cliff Bohm & Geoff Bottone & Colleen Skadl
2~4人用, 所要30-60分
---------------------------

前回盛り上がったレッドドラゴン・インの2です。

酒の飲めない偽かーくん、このゲームではガンガン飲む(飲まされる)よ!!

んで集まったメンツがいつもの

偽かーくん(胡散臭いおっさん)
光蟲(手癖の悪そうな姐さん)
ランカスター(ゴグはつよいよ?)
ひらこ(つよそう。でもすぐ死にそうなドワーフ)


()はキャラクターです。

俺は画像真ん中の胡散臭いおっさんを使います。
めっちゃギャンブル強そう。こんどこそコンセプト通りに勝つ。

ルールは基本的に無印と一緒なので割愛。


まぁ始まったのですが、流石1をやった俺たち。
警戒心すごすぎ。牽制のやり合いでなかなか勝負が進まない(酩酊度も耐久値も2減るかどうか。)

そんな最中動きがあった・・・。
追加注文のカードで全員飲み物カードの場所にたんまり。

そしてだれが発動したか「飲み比べ」のカード

偽かーくんが酩酊度2
光蟲が酩酊度2
ひらこが酩酊度0
そしてランカスターが

・・・酩酊度2

ん。普通じゃね?

一瞬そう思ってカウンターを動かそうと思ったその時。

ひらこ「酩酊度一緒なら引き分け同士でもう一回やで・・・」

偽光ラ「!!?」


そう、このイベントサドンデス形式なんです。
酩酊度2が3人。3人でもう一度飲み比べ。(酩酊度継続)


そして偽かーくんが恐る恐るドロー

・・・酩酊度1

合計3!これは負けないやろ。(でも実際3増えるのはキツイ。)


光蟲ドロー

・・・コーヒー

・・・・・・酩酊度-1


合計1!
なんで減らしてんだよ!!


ランカスタードロー

・・・酩酊度1+

ん?プラス?

+は更にお酒を飲まなきゃいけないという恐怖のカード

ランカスター「まぁ1増えるだけだし・・・」


それはフラグやでランカスターさんwwww

ランカスター続いてドロー

・・・釈明度2・・・「+」


笑いがこみ上げるランカスター以外のメンツw

ランカスター「まだ回復の飲み物の可能性あるし!!」

多分この時全員が
「ないない」
って思ってたと思います。

そして更に飲み物を飲んだ結果。

酩酊度4


合計7www再戦前合わせて9wwww

これは致死量www


飲み比べの勝利でコインを他の3人からせしめたものの、

残りライフ4!!

これはランカスターもしょんぼりモード。


??「ああ、そういやこんなカードあったなぁ。これ飲むタイミングでランカスターに使っとくわ。」
 
そのカードの内容は飲み物に
酩酊度+2する。

そして追い打ちを行ったプレイヤーは・・・ひらこ!

そう前回コイン攻めで虐められ速攻退場してったひらこです。
ひらこの露骨にわかるうれしそうな表情はなかなかないなぁ。


そしてやられた者は・・・。

僕にはランカスターがこんな感じに見えました。

兎にも角にも+11www

残りライフも2w


ランカスターのターン。カイジの押せ押せムードと同じような空気の中。

飲み物カードを飲む!

釈明度1(´・ω・`)


うーん。しぶとく生き残りやがる。
首の皮1枚つながったランカスター。

そして俺のターン手札の交換を終えるとそこには・・・。

行動 プレイヤー1人の耐久値-2 のカードを引く。

使おうと思ったら

ランカスター「最後ぐらい自分で飲んで死にたい!!」

とか言ってきました。

ここで優しい俺。
勝手に脱落するならそれも見たいなぁ。と思って行動カードのギャンブルを選択しました。


まさかこれが俺の敗北のトリガー(きっかけ)になるとは・・・。


偽かーくんこの時、手札は7枚中6枚がギャンブルカード。ほぼ負けることは無い!

仕掛ける!勝負手で行動制限してくるが俺にはイカサマがたっぷりある。余裕カウンター!!
3週ぐらいギャンブルで勝利者を偽かーくん、ランカスター、ひらこで回す。

とその時、対応カード「勝負中断で掛け金を宿屋に全部いれる」

偽「!!?」

そうギャンブルには勝てるけど、対応カードとかの対策カードを一切持っていなかった偽かーくん。

行けると思ったので上乗せなどしてコインを3枚失って残り3枚。

ん?3枚?これはやばくない?


そう思ったときには遅かったです。

次ランカスター、行動ギャンブル

まぁこれもいける・・・と思っていましたが、
また2週ぐらい回ってから「勝負中断で掛け金を宿屋に全部いれる」

ぐおおおおorz2枚減った。

俺のコイン・・・あと1枚。


・・・ん?また空気がおかしいぞ。

ランカスターからか?いや違う。これは正面からの・・・。


「こんなカードあるのよ。ギャンブル続行カード」


声の主は・・・ひらこ

ぬおおおおお!お前www俺に恨みがあるのか!!

-----------前回ブログ回想----------------

偽「んーーーー?ひらこさん金貨何枚っすかねー。」


ひ「3枚」

偽「おっと手が滑ったw」

俺が落としたのは行動カードの「金貨をすべてのプレイヤーから1枚貰う。」

----------回想終わり----------------------

ああああああ!!恨み買ってたわーorz


というわけでギャンブルもう一回。

掛け金出して・・・所持金貨0枚。

まぁ勝てばよかったんだけど、
なんでギャンブルカードみんなそんなに持ってるの?


・・・というわけでギャンブルに敗北し、金貨0枚になった俺が脱落。

次はランカスターが落ちる!!と思ってたら地味にひらこもギャンブルで負け続けてたので持ち金貨1。

ランカスターの手からこぼれる「プレイヤー1人から金貨1枚貰うカード」

俺に続いてすぐひらこ脱落。でも満足そうな感じでした。(クソッ


そのあとランカスターが酒飲んで勝手に脱落。

連鎖死亡ってあるんやね・・・。




ということで最後まで残って勝利したのは光蟲です。

ですが、この光蟲


なにもやってません。戦いにおいては蚊帳の外!

まさに漁夫の利状態。


今回のゲームは憎しみは憎しみを呼ぶという戦いでした。

・・・ランカスター、ひらこ覚えてろよおおお(憎


またやりたいなぁ。


評価:前回と同様面白い

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

プロフィール

HN:
One Cours
性別:
非公開

P R

× CLOSE

Copyright ©   : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]