忍者ブログ

 

MENU

【ゲーム感想】藪の中

夏コミが見えてきて焦り始めていて、
その都度undertaleのBGMで平常心を保つ偽かーくんです。

そんな修羅場の中やったゲームは

「藪の中」です。(画像なくてごめんね。)

作品紹介
--------------------------
メーカー:Oink Games
発行年2010年 

3~4人用, 所要20分
---------------------------
メンバーのおさらい。
偽かーくん、光蟲、ランカスター

細かいルールはHPになかったのでここで確認お願いします。

http://coronavi.jp/game/186/%E8%97%AA%E3%81%AE%E4%B8%AD

プレイした感想としては

面白い・・・はずなんですが、
最初の印象が悪かった。

ルールを聞いたあと、ひとりずつ犯人を指定していくのですが、
3番手の俺。初手なんで二人とも同じの賭けてるし
俺も同じのかけて流れ見るかと思い
2人と同じものにかけたのですが、それがハズレ。

これならみな同じマイナス点だなぁ。さて次がんばるぞ!!

と、思ったら

ランカスター「偽かーくん最後に賭けたからマイナス全部総受けね」


偽「は?」


このゲーム同じ容疑者に犯人を指名し、ハズレた場合一番最後に賭けた人が負債全部請け負うゲームだそうです。



・・・


・・・・始まる前に言えよ!


というわけで逆境の敗北リーチ7点より始まった偽かーくん。


この後面白い


訳ないでしょおおおおお!!!(怒)



8点天井リーチがかかると3番手の手順が回ってくると他の人が賭けてる物に後から指定するってのが本当に難題になります。(プレイ中に気づきました。)

最初の3人と同じのに賭けて外すのはもちろん、誰かが賭けている物に合わせて同じのに賭けるプレッシャー半端ない。

んで、運よく粘りましたが、そんな運続くわけもなく敗北しました。


2回目があれば感想変わるとは思いますが、1回しかやってないので俺の感想はこうなります。



評価:面白くなかった

これは個人の感想なんでなんともですが、有名なゲームらしいので本当は面白いんだと思います。
開幕の状況がすべてだったね。
てかこの状況で面白いって言える人はそうそういないと思う。

おまけ:ってかいつも思うけどラの人、後でルール忘れてたって追加するのやめてくれ・・・。undertaleのBGM聞いて落ちつこう・・・

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

プロフィール

HN:
One Cours
性別:
非公開

P R

× CLOSE

Copyright ©   : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]